院長挨拶・理念 - 医療法人社団 いずみ会 メディカルはば伊豆高原
メニュー
ホーム > 院長挨拶・理念

院長挨拶

巾 尊宣(はば たかのり)
巾 尊宣

当院は平成9年12月に開院いたしました。以来、日常的な診療や健康管理等を行う身近なお医者さんとして、地域医療の専門医を目指しております。

また、近くの順天堂大学医学部附属静岡病院と連携をはかり、内分泌疾患の糖尿病外来、循環器外来、消化器外来、整形外来、眼科外来、外科外来、リハビリテーション科など「安全」・「安心」な高水準の医療を提供いたしております。

さらに、人間ドック、リハビリテーション(物理療法)、介護保険事業(指定居宅介護支援事業所、通所リハビリテーション)、メディカルフィットネス(疾病予防:医療法42条疾病予防運動施設)を併設し、「医療」・「介護」・「予防」による総合医療を掲げております。

「何となく体調が悪いけど、誰に相談すればいいの?」、「病気がちな親のことが心配、介護のことも相談したいし...」、「知り合いが肺癌で、私も心配...」など大学病院などの大きな医療機関には行きづらいといった場合は、「かかりつけ医」が大変便利です。

これまで20年間にわたる順天堂大学医学部で培った経験をもとに"あなたの健康について一緒に考える身近なパートナー"として貢献する所存ですので、いつでもお気軽にご相談、ご利用ください。

経歴

1978年3月
順天堂大学医学部卒業
1978年5月
第65回 医師国家試験合格
1978年6月
医籍 登録
1986年2月
医学博士 学位取得
1986年12月
日本消化器内視鏡学会 認定医
1992年6月
日本消化器外科学会 認定医
1992年12月
日本消化器病学会 認定医
1992年12月
日本消化器内視鏡学会 認定専門医・指導医
1993年7月
日本平滑筋学会 評議員
1994年12月
日本外科学会 指導医
1995年4月
日本消化器外科学会 指導医

実績

1978年6月
順天堂大学医学部付属順天堂医院外科研修医
1980年6月
順天堂大学医学部消化器外科専攻生
1984年8月
順天堂大学医学部外科学教室(外科学第1)助手
1989年6月
順天堂大学医学部外科学教室(外科学第1)助手(無給)
1989年6月
米国ウィスコンシン医科大学外科学教室留学(Post Doctoral Fellow)
1992年4月
順天堂大学医学部外科学教室(外科学第1)助手
1993年4月
順天堂大学医学部外科学教室(外科学第1)講師
1997年12月
メディカルはば伊豆高原 院長
2000年1月
医療法人社団いずみ会 理事長

理念

いずみ会は、医療・介護・予防 の三位一体による総合的なサービスを通して地域社会の皆様の健康の向上と回復のため良質な医療及び介護を提供します。

理念

基本方針

  • 患者さま・ご家族・周囲の方々の視点、立場に立った優しく心の通う医療を実践します。
  • 地域の医療機関、基幹病院との連携と各科の専門医の招聘により高水準の医療を提供することで信頼される地域医療専門施設をめざします。
  • 要介護の方・介護をなさる方・地域の介護に携わる方を全ての職員で支えます。
  • 疾病予防施設・介護予防施設・検診施設の充実と健康講座の開催により予防事業を推進します。
  • 職員の知識・技術・接遇を向上させるため研修や教育を定期的に実施し、安心で質の高い医療と介護および予防事業の提供を行います。

スタッフ紹介

メディカルはば伊豆高原と介護棟を合わせると総勢50名になります。
地域の医療・予防・介護に少しでも貢献できるように頑張る所存です!!

巾スタッフ紹介

ある春の土曜日に院長と診療所スタッフ
巾スタッフ紹介

通所リハビリテーション職員